HOME > スタッフブログ > 製品と木の話
chiemoku online営業カレンダー

事務所・工房
札幌市北区新川777-2
TEL : 011-790-7012
FAX : 011-790-7013
営業時間:月〜金曜
10:00〜17:00(土日祝休み)

円山直営店
札幌市中央区南2条西23丁目1-27
チサンマンション円山裏参道1F
TEL : 011-676-3015(月曜定休)
お店のページはこちら

お問合せ

スタッフブログ

ここでは、お客様から寄せられたご意見・ご感想や、チエモクの製作スタッフによるちょっとした製作日記をご紹介します。

製品と木の話(14件)

5月20日・21日は、毎年恒例の下川町植樹&寄付ツアーに行ってきました!



チエモク株式会社では、自社製品はすべて北海道産木材で作るということを決めていて、
中でも、上川郡下川町という林業の町から出た木材をメインに使わせて頂いています。

木の命を頂いてものづくりをしている私たち。
利益の一部を次の森づくりに生かしてほしい、ということで、
植樹に適した季節である5月に、下川の森で
実際に自分たちの手で植樹を体験させていただくこと
そして売上の一部を寄付させていただくことが、毎年の恒例行事になっています。

※下川町とのつながりについては↓こちら

なんと・・・植樹+寄付は2008年からはじめて今年でちょうど10回目。
かといって特に何もしませんでしたけどw
(なんせついさっきまで9回目だと勘違いしてました(/ω\)イヤン)

今年は、種から育てて2歳の、からまつの赤ちゃんを植えました。


数か月前、冬の間に伐採して収穫した場所に、整地してすぐにまた新しい苗木を植えていきます。


この日植えた苗は50本ほど。
それが、無事に生き延びれるように、木材となって誰かのお役に立つようにと願いながら丁寧に植えます。
約60年後に大きくなって収穫される時には、間伐されて6〜7本になるのだそう。

スタッフも、その子供たちも、下川の有志の皆さんも、一緒になって植えます。
60年の間、この場所に文字通り「根付き」、暮らしていく木の一生を思うと、
うまく言えないけれど、自分の価値観のスイッチが、ちょっとだけ切り替わるような感覚になります。

スタッフのみんなも、何かしら感じるところがあってくれたならいいなぁと思って、毎年やっています。


月曜日は、谷町長に寄付金の受け渡し。
毎年恒例の風景ですwww


皆さんに、WEBショップや直営店、お取り扱い店を通じてご購入いただいた
売り上げの中から、こうして森づくりに還元させて頂いています。
いつもご愛顧頂き、心より感謝申し上げます。

この植樹は、毎年地味に参加者を募集してまして(笑)
ご希望の皆さんはどなたでもご一緒に植えて頂けるようになっています。
また来年も、地味〜に募集かけますので、見つけた方、もしご希望あればお申込みください。

また来年も開催できるよう、一年頑張って仕事しないと(笑)ですね☆
投稿:チエ / 2017年5月24日
こんにちは。モクです。

昨日の雪は何だったんでしょうね〜(^^;)

今日は急に春に戻りました!!

そうして、工房では

脱走ねこのはんくん、毎日そわそわしております(*_*)

モクが、作業室のドアを開けたトタン

ヒューッと出て行ってしまいます( ノД`)

モクもいけないけど、はんくんもいけない・・・と思う。

はんくんがそわそわする季節になってしまいました。



作業室では、ただいま木の器たちの製作におわれております。




どうです。きれいな仕上がりですよね!!

この木の器たちは、4月下旬から始まる

大丸札幌店のイベントに出動します。

木の器、皆さんにもぜひ一度使ってみてもらいたいですね〜(≧▽≦*)

陶器との違いを体験してほしいです!

このほかにも、まだ製作していますよ〜!!

スタッフみんな、頑張っております(*^▽^*)



そうして、今は、ちえ社長は、大阪に出張中です。

4月17日までの阪急百貨店うめだ本店9階の

『春の北海道物産大会』に出ております。

お近くにお住いのかたは、お立ち寄りくださいませ〜(^^♪


直営店では、パートさんを募集中です。

こちらもぜひ興味のある方は、一度お電話ください!

一緒にチエモクを盛り上げていきましょう!!


それから、工房では、内職さんを募集しています。

パッケージや紙カットなど簡単な作業から

ペーパーをかけたり、製作をすることもあります。

興味のある方は、ご連絡お待ちしています(^^♪


またよんでくださいね(*^_^*) [モク]
投稿:モク / 2017年4月14日
こんにちは。モクです。

工房は、急に涼しく秋の風を感じています(*^_^*)

今まで暑かったので、ちょうど良い気温!快適です!

このままずーっとこの気温だったらいいのにな〜。


今日は、チエモクと言えば、これ

『黒板消しストラップ』!!

久しぶりにご紹介します!!


秋のイベントに向けて、ここ1ヶ月ほど大量生産中の
黒板消しストラップ!!

今日は、水玉が出来上がりました(^0^)/

いーーーっぱいをまとめて見ると
色とりどりできれいですよね〜!
水玉は、人気者です!


チエモクをずーっと盛り上げてくれている

『黒板消しストラップ』

小さいのにスマートフォンや携帯電話の画面を拭けるすぐれもの。
1つ1つ手作業で出来ています。
よーく見てください!
同じものは、ないですよ〜。

北海道のお土産

日本のお土産としても、

使っていただきたい、『黒板消しストラップ』!!


今月の連休あたりから続く、秋のイベントへ
黒板消しストラップも旅立って行きます。
各地でみなさまに永く愛されますように(*^_^*)


そして、だいぶ前からオンラインショップでは、
イヤホンジャックが付いていましたが
今は、直営店やイベントなどでもイヤホンジャック付きとなりました!

スマートフォンには、必需品ですね。
お子さんには、ゲーム機なんかにもお使いいただけますよ。


そうして、今は
『ミニ黒板消しクリーナー』 という商品が出来上がりました!!

手のひらサイズのコチラは一般的な黒板消しと比べると『ミニ』ですが
『黒板消しストラップ』と比べると300%比率という・・・
今でも呼び名に悩む?一品です( *´艸`)

黒板消しストラップを大きくしたけど、
手のひらサイズでかわいい
パソコンの画面なんかを、ちょっときれいに出来るいいやつです!

まもなく、オンラインショップでもご案内できる予定です(*^_^*)
もう少々お待ちくださいm(__)m

※販売時には名称が変わってる可能性もなくはない、です ( *´艸`)コソコソ


前から直営店では、売っていましたが、
なんだか急に人気が出てきた商品です。

なんか、人に紹介したくなるような、使ってみたい
そんな感じなのかな〜(*^_^*)
もらってうれしい!かもしれないですね。

どうしても見たいという方は、ぜひ直営店へお越しください。

お楽しみに〜!!


またよんでくださいね(*^_^*) [モク]




投稿:モク / 2016年9月10日
チエモクでは、自分たちの作品以外に
企業さまやお店屋さんのご希望をお聞きして

販売用商品や、お店の備品や什器
または記念品だったりと、

いろいろ製作させていただく機会がございます(*^_^*)

今回は札幌市内の飲食店『食べ呑み処 こうせつ』さまの 
お箸置きを作らせていただきました!

できたてほやほやの画像なので
背景は気にせずに・・(^_^;)




飲食店さんで席についてまず目に入るのが手元のお箸。
それが既製品にはないおしゃれな木製(自分で言うなとw)・・。

思わず持って帰って・・・・は
いけませんよ!!ダメですよ!!\(゜ロ\)

でも、社長の樫山さんいわく「結構なくなる」そうなんです(^_^;)


ベースはチエモク製「道産材のお箸置き」です(^^ゞ
こちらにこうせつさまの焼印を別途製作させていただきました。


作る数も小ロットから可能です!お気軽にご相談くださいヽ(^o^)

投稿:ヒグチ / 2016年7月30日
おかげさまで直営店『オトナとコドモの木雑貨Chiemoku』は、6月でオープン3周年を迎えます。


3周年記念として色んな企画をただいま準備中でございますヽ(´▽`)/

普段の?お店の様子をご紹介させていただきますと・・・
オンラインショップでは販売がちょっぴり難しい『1点もの』が色々ございます。


こちらは北海道産のしらかば、せんを贅沢に使った靴べらとスタンドのセットです。
シンプルに見えて、ところどころの手削りなど手間ひまかかった1点ものですヽ(・∀・)



また、オンラインショップでも販売中の
縞々シリーズ『しましま皿』
ちょっぴり木の模様が目立つものを、通常価格よりおトクに販売しております。
 



こういった製品の販売も、直接目で見て触れて、ご確認いただくことが可能な
直営店ならではの取り組みです(^O^)


他にも色々ございますよ〜!



ぜひ、札幌にお越しの際は
オトナとコドモの木雑貨chimoku円山直営店へお越しくださいませ♪
投稿:ヒグチ / 2016年5月9日

久々の?特注製作品のご紹介です(^^)/


札幌市内にございますツキネコカフェさんの

http://tsukineko-cafe.net/

看板ネコちゃんたちのオリジナルグッズを製作させていただきました!


昨日お渡ししたのですが、とてもお喜びいただけて、こちらもうれしくなりました(≧▽≦*)

早速ツキネコカフェさんのブログでもご紹介いただいております。

http://ameblo.jp/tsukineko-hokkaido/entry-12151847817.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=39a2574ac1194d2d915752ee3491dd5d


ツキネコカフェさんは、捨て猫、迷い猫や育児放棄となった猫の一時預かり~譲渡までを行うNPO法人です。

運営のほとんどは、寄付やカフェの収益、そして今回のグッズなどを販売した収益から成り立っています。

譲渡会など札幌市内近郊のホームセンターなどでも開催しておりますが

スタッフさんの熱意を感じます、ホントすごいです!( *´艸`)



残念ながらツキネコさんのねこグッズはチエモクオンラインでは販売しておりませんが

こうした特注製作もお受けしております( • ̀ω•́ )✧



個数、納期や料金など、気になる〜!というかたは

『問い合わせフォーム』よりお気軽にご一報くださいませ(^^)/![ヒグチ]

投稿:ヒグチ / 2016年4月20日
いつもチエモクオンラインをご利用くださりありがとうございます!

この度は販売中の「藻岩山のえぞやまざくらの黒板消しストラップ」
間もなく材料の終了により生産終了の見通しとなっております。
http://www.chiemoku.co.jp/shopping/a00176/


※画像の手前の製品の木です。『にせあかしあ』は終了いたしません※
 

まだ材料ございますので、当面は販売継続していきますが
おそらくは数か月の内に終了かと予想されます。
ご購入の際はあらかじめご了承くださいませm(__)m

なお、本製品の修理に関しましては
販売終了後も続けて対応させていただきます。

何卒宜しくお願い申し上げます。
投稿:ヒグチ / 2015年8月26日


イベント出店時等にイレギュラーで販売しておりました
木のバターナイフ「ちんあなごくん」

このたび、chiemoku onlineでの販売を開始致しました。
http://www.chiemoku.co.jp/shopping/a00292/

ちんあなごと言う名称にちょっと驚かれた方もいらっしゃるかと思いますが、
もともとは日本犬の狆(ちん)の横顔に似ているからという理由だそうです。
犬ににたアナゴ…昔の人のセンスは凄いです。
実物はこちら


写真提供:ゆんフリー写真素材さん
http://www.yunphoto.net

チエ社長が特にこだわったのは、そのままおいても塗布面が下に着かないところ。
大概はお皿のふちに載せるケースが多いと思いますが、
うっかりお皿のふちからずれても大丈夫!使える一品です。

そして、うれしい事に左利きさん用もございます。

ご用意している樹種は現在、いちい・せん・ぶなの3種類ですが
これから徐々に増やしていく予定です。お楽しみに!

投稿:モク / 2015年7月5日


すでにひっそりこっそりとアップしておりますが、
「チエモクセレクト商品」に、新しいお仲間「猫石」さんの登場です!
http://www.chiemoku.co.jp/shopping/a00289/

チエ社長が度々参加している「富良野クリエーターズマーケット」で
出逢った「猫石」さんは、その名の通り、海辺で見つけた小石に
猫の姿を映し描いた「猫石」の作家さんです。
作者さん曰く、猫石づくりは”ただの「猫活動」”とのこと(笑)
猫好きのあいだでは知る人ぞしる、人気の猫作家さんです。

猫好きの多いチエモクならではのセレクト商品です♪



商品見本に使っている「猫石」はチエモクの工房内にいる3匹。
「はんくん」

「じょうくん」

「クロジ」

をモデルに、猫石さんが、雰囲気にあった石を海岸で探して、作ってくださいました。

なんでも、猫の名前を呼びながら、浜辺で石を探しているそうです。
その話をチエ社長から聞いて、女の子のお父さんでもある猫石さんが
浜辺で石を探す姿を想像して、可笑しくも微笑ましい気分になりました^_^

作品は、モデルにしたい猫ちゃんのお写真をお借りしてから
石を探すことから始まるオーダーメイドとなります。
お手元に届くまでには1月余のお時間を頂きます。ご了承くださいませ。

なお、実物は円山店に鎮座しておりますので、
気になる方はぜご来店ください〜


投稿:モク / 2015年4月19日



札幌の小中学生が登山で登るといえば藻岩山。
その藻岩山に自生している
えぞやまざくら・にせあかしあの間伐材を使って作られた
黒板消しストラップ「藻岩山シリーズ」
http://www.chiemoku.co.jp/shopping/a00176/

こちらの紐部分は金具を使わず、天板に直付けして素朴な作りにしておりましたが、
基本仕様を従来品と同様の金具付けに変更いたしました。

ゴム松葉(スマートフォンの大画面対応)へのお取り替えも可能です。
http://www.chiemoku.co.jp/shopping/a00287/
投稿:モク / 2015年3月12日