必見!国内航空券を安くお得にゲットする方法

比較サイトを使って安いフライトを選ぼう

国内航空券をできる限り安くゲットしたいと考えたら、まずは比較サイトを活用してみましょう。同じ区間のフライトでも選ぶ航空券によってかなりの価格差があります。二倍以上の開きがあることも珍しくはないので、網羅的に比較できるサイトを使うのが合理的です。格安航空会社の航空券は大手航空会社のものに比べるとかなり安くなっています。また、発着の時刻が早朝や深夜になっていると人気が低い場合が多く、価格が低めになっているのが通例です。このような点を比較サイトを使って比べてみると、どのチケットを買ったら安いかがわかるでしょう。そのまま予約と購入の手続きもできるので、比較サイトは航空券を安くゲットするのに役に立ちます。

格安航空券をさらにお得に買おう

格安航空券を見つけられたときにすぐに買うのがベストとは限りません。格安航空会社が提供している航空券は価格が変動する仕組みになっているからです。これからたくさん航空券が売れて満席に近づいていくという場合には価格が上がっていきます。それに対して、空席が目立ったまま搭乗日が近づいてくる場合には価格が下がるのです。一般的には繁忙期の航空券は価格が上がっていきやすく、閑散期の場合には価格が下がります。団体客のキャンセルが入るなど、予想できないような事態で空席が増えて価格が下がることもあるでしょう。安くて魅力的な航空券を見つけ出すことができたら、今が買い時かどうかを見極めて購入手続きを進めるのが大切です。

飛行機代金を浮かせることができるのが格安の航空券です。飛行機の移動距離が遠ければ遠いほどその威力を発揮します。国内では時期や予約方法でも異なりますが、JALやANAよりもスカイマークなどの航空会社を利用すれば安く予約出来ることもあります。